思いを馳せて

いつだって愛すべきぽんこつがすき!

じゃにおた親子...?

皆さんは親子でジャニオタさんですか??

わたしのお母さんも実はジャニオタで親子参戦したり、テレビに出たら一緒にわーきゃー言ったり......

なんてことは一切ありません!!!

むしろ、その真逆でわたしの愛おしく尊い自担を貶してくるのです。そう言わゆる、“ディスり芸人”*1というやつです(言い方)

今日はそんなわたしの母の話をさせていただきます

※以下、母がひたすら自担を貶してくる話をします。ネタっぽく書く予定ですが、不快になるかもと思う方、苦手な方はリターンおすすめします!!












わたしは母にディスられても、もうネタ(笑)としか感じなくなるほど今まで(といっても2年弱)散々ディスられてきました。顔がどうとか、ジャニーズっぽさがどうとか。
それはもう、よくそんなにあちこち貶すところ見つけれるなって逆に感心するぐらいに(笑)

でもね、最初はほんとにめちゃかるーいディスりだったんです。

「この子、キラキラ感ない」
「可愛い顔っていうか、童顔やな」

まあ比較的ひどいことは言わないし、
そこまで傷つかない程度だったんですよ

けれど、ココ最近は

「笑うと顔ぐしゃぐしゃってなるよなww」
「みんなスーツきてるけど、ひとりだけ七五三にしか見えないww」

いやもう耐えられないwww
なんなの!?わたしがこの人だいすき!って言ってるのにも関わらず、こんなことを毎日べらべらべらべら...
しかも、最後に必ず(笑)がつく。これがかなり腹立つんで、す、よ!!
そんな言葉の表現の仕方あるのかよ。ってまたまた感心してしまうほどの語彙力。かつ、口が達者でわたしが反論しても痛いところを突かれて結局いつもわたしが降参しておわりの繰り返し、、、

最近は自担がほんとうにかっこいいのか?かわいいのか?と疑うことが多くなりました。
これはもはや一種のマインドコントロールだと思いますよ←

母じゃなかったら、殴りにかかってるような発言をされたことも何度もあります(^_^;)


そりゃメンタルも強くなります。ガラスのハートじゃ精神もたない。って感じですよね( ˙-˙ )
わたしもやられっぱなしってわけにはいきません。
DVDをコマ送りにしては「ほら、ここがカッコイイんだよ!わかる?あんな可愛い顔だけどステージではアイドルしてるでしょ?!」
雑誌を見せては「見てみて!この微笑み方めっっかわじゃない?柔らかい表情最高でしょ。」
もうこっちも必死ですww

未だに理解はされてないし、顔整ってるイケメンさんは他にいるよ。とかなんで沢山いるジャニーズの中でこの子なの?とかもう聞き飽きた(笑)

なんでとか聞かれても分かんねぇし!!!!なんでこの人に心奪われたのかとむしろこっちが知りたい。あのときの自分に聞きたい。明確な理由がないからこっちも困ってるんだ!!(心の声)


最初こそこういうことを言われるのは嫌でしたが、これらのディスり芸をわたしは“ボケ”と捉えるようになってからは毎日、親子漫才をしているようで地味に楽しんでたりします(笑)
ただ、どんだけディスられてもわたしは

「なんでやねん。それが可愛いの!」

「知ってた?こんなくそイケメンな表情もできるねんで」

と必ず反論してます。
まあ、そんなこと言っても
「あんたはフィルターかかってるからどんな顔でも仕草でもかっこよく見えるんでしょ。良いように捉えすぎ。もう手遅れ。」
とか言われちゃうんですけどね~(^_^;)

母よ、図星だバカ野郎ーっ!

わたし担当フィルターかかってるんだもん。

ひとつひとつのパーツすべてが愛おしくてかっこよく、時には可愛く見えちゃうんだ(;_;)
可愛い顔から想像もできないくらい、オスな表情も仕草もするんだよ...?
心臓えぐられる(;_;)
無駄な動体視力もおかげでついたんだ(;_;)
手遅れなんて言わないでーーー(;_;)

こんなこと母にポロッと言ってしまったら、恥ずかしすぎてたぶん穴掘って埋まる。ドン引きされそうだから心の内にしまっておこう。


なんだかんだで、わたしがツッコミで母がボケって関係が成立してるんですよね~くやしいことに~~


でも、これからもわたしはわたしが自担をすきだいすきと拝み倒している間は母に少しでも良いとこあるじゃん。って理解してもらえるように漫才つづけますはーーーい(^-^)/

*1:わたしのリア友さんと命名しました